« 台湾のTV事情 | Main | TV事情(つづき) »

November 30, 2004

リンリン、病院へ行く

突然の病気・ケガって大変ですよね。いわんや海外においては・・・昨日の夜7時のことです。ゴキゲンさんでおもちゃを振り回していたリンリンが、突然おかしな行動を取り始めたのは。前足で必死に右頬を掻いていました。「どうしたの?」近寄ってみると、キコッ、キコッ。アゴの辺りから変な音が聞こえるではありませんか。顔を険しくゆがめて痛がっています。こりゃ、ヤバイよ、きっと口を広げすぎて、アゴが外れたんだ・・・とっさにそう思いました。もう晩ゴハンの用意なんてそっちのけでタクシーに飛び乗り、掛かりつけの獣医さんへ。夜の病院は多くのワンコで溢れてかえっていました。

「鈴鈴怎麼了?(リンリンはどうしたの?)」いやー実はアゴが外れたみたいなんですよ、って言いたいんですが、えっ、アゴが外れたって何て言ったらいいんだ?アゴは下巴(シャバ)だったよな・・・じゃあ外れたは??? 習ってないよ、そんな表現。んー困った・・・「アゴの関節に問題ありです。口を大きく開けすぎて、アゴが下に落ちました・・・(?!)」自分でもおかしいとは思いましたが、ここは伝えるが勝ち。たぶん周りから見ると、変な日本人がまくし立ててるように見えたでしょうね(笑)なんとかわかってもらえ、診察。なんとその時、リンリンの異変は消え去っていました。

「どこも異常なさそうですけど・・・」と獣医さん。「いえ、絶対アゴから変な音を聞きました」その時、キコッ。かすかな音が・・・ほら、音してるじゃない、私、得意顔。お医者さんは一言言いました。「歯が生え変わってきてますね」えっ、歯・・・成長期のリンリンさんは永久歯が生えてきてて、今ある乳歯を圧迫、それによってこの音が発生するというのです。「これは正常なことなんで大丈夫ですよ。今日はお金は結構です」「そっ、そうですか・・・」帰りのタクシーまで呼んでもらって無事帰宅しました。獣医さん、お騒がせしてどうもすいませんでしたっ。でも大事なリンリンさんに何事もなくてよかった・・・帰宅後、ものすごい勢いでお菓子をかじっているリンリンを見て思う私でありました。それにしてもあんた、今、全然痛そうじゃないじゃなーい。 (Youmei)

昨日の「台湾のTV事情」の後編は明日に持ち越しです。

|

« 台湾のTV事情 | Main | TV事情(つづき) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63053/2110270

Listed below are links to weblogs that reference リンリン、病院へ行く:

« 台湾のTV事情 | Main | TV事情(つづき) »