« 真冬にクーラーを入れないで! | Main | カンボジア、トイレ事情 前編 »

January 17, 2005

アンコール・ワットでスパイダーマン体験!! 後編

いよいよ登頂開始。お正月ということでこの時期は観光客が非常に多く、もちろん他のツアー客もいるわけで、すでに多くの人が登り始めていました。われらセグロも後に続きます。ヨイショ、ヨイショ、丁寧に足場を確認するように一歩一歩上っていきます。比較的低いところは楽勝なんですよね。後ろも振り返っていないから、ただも黙々と上へと上へと。もしこのまま黙々と行けるなら、恐怖におののくこともなかったかもしれません・・・がしかーし、そうは問屋が卸しませんでした。この観光客の尋常ならざる多さが命取りに・・・階段が大渋滞を引き起こし、人々の停滞を招いたのです。上の方にいくほど足場が狭い=進む速度が遅くなる=下の人は動くに動けず、そのままそこに張り付いていることになる、という図式。私たちはまんまとその状態に陥りました。ちょうど真ん中より高い位置で停滞を余儀なくされ、進むに進めず、下にも戻れず。張り付いて待つ時間の長いことと言ったら、そりゃもう生きた心地がしませんでしたね。

「いやー、スパイダーマンみたいやなあ、ハッハッハ」なんて余裕もどっかに吹っ飛んで、底知れない恐怖に見舞われたのでした。後ろは振り向けない、でも見たい。恐る恐る足の間から見た景色は“奈落の底”・・・やっぱ見るんじゃなかったよぉ。後悔先に立たず・・・でもここで終わるわけにはいかないのさっ、最後は勇気を振り絞って上がりました。上から見下ろすと垂直に落ちていく階段に沢山の人がへばりついていました。カンボジア恐るべし。日本だったら、絶対安全面の問題から上らせてくれないでしょう。えっ、じゃあ帰りはどうやって降りたの?ですって。反対側に下り専門の、一本手すりのついた階段があるんですよね。急なことは変わりないですし、超コワいんですけど・・・この1つの階段を使うために人々はまるでジェットコースターに乗るみたいに長蛇の列を作って並ぶのです。こういうスリルやスパイダーマン体験を味わいたい方は是非お試しあれ。ある意味オススメですよ。(おしまい・Youmei)

|

« 真冬にクーラーを入れないで! | Main | カンボジア、トイレ事情 前編 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63053/2609736

Listed below are links to weblogs that reference アンコール・ワットでスパイダーマン体験!! 後編:

« 真冬にクーラーを入れないで! | Main | カンボジア、トイレ事情 前編 »