« トンレサップ湖で大蛇に巻かれる?! 前編 | Main | 飛んでイスタンブール~♪ »

February 03, 2005

トンレサップ湖で大蛇に巻かれる?! 後編

トンレサップ湖という湖、みなさんご存知ですか?東南アジア最大の湖だそうで、その大きさは実に琵琶湖の10倍?!(乾季でも3倍)。そりゃまるで海みたいな湖なんですよ、はい。ナマズ・ライギョなど淡水魚も豊富。かの秋篠宮さまもナマズを求めて来られたという湖・・・そんな湖を一目見ようとセグロは最終日、トンレサップ湖を訪れました。シェムリアップの街から車で30分揺られると、高床式の民家が連なる光景が・・・そうさ、これが見たかったのさ・・・人々の生の生活に触れるのも結構好きなセグロ夫婦はワクワク。船着場で降り立った時、辺り一面には魚の腐ったような匂いが漂っていました。どうやら近くでナンプラー(魚油)を作っているようです。いいようぉ、この匂い。現地ぽくっていいっ。はりきって船に乗り込むセグロを待ち受けていたのは、もっと現地っぽい光景でした。水上に建てられた家、船で物を売る人・・・ここはすでに水上ワールドが形成されていて、全部水上で事足りるようにできているんです。警察所、教会、病院、学校、全部水の上にあり、ほとんどの方が漁業に従事。そう、ここの方は湖の恵みを受けて暮らしているのです。

そんな水上ワールドを見ながらのクルージングを楽しんでいると、船はある場所で泊まりました。その名も『水上動物園』?!家と同じく高床式に作られている建物に上がると、檻の中に動物達が・・・サル、うさぎ、トカゲ・・・なんや動物園ってこれかいっ、と思わずツッコミを入れそうになった時、私の目がある物体に釘付けに・・・そ、そう大蛇です。体長2mくらいありそうなヤツがトグロを巻いていました。し、しかーも、お店の5歳くらいの女の子が檻からそいつを出しているではありませんか?!カンボジア人ガイドのお姉さんも慣れた手つきで持ち上げ、「首に掛けていいですよ」とか言ったりして。ヘビが苦手な人には拷問に等しい仕打ち・・・でも我々にとっては超ラッキー。だって以前からの念願が達成できるんですから。しかしいざ首に掛けるときは根性が要りましたね、やっぱり。もっと余裕で持てるはずだと自負していたのに、我ながら情けなし。だっていくら毒が無くったって咬まれたらイヤでしょうよ。ビビリまくった顔でもまあなんとか記念撮影なんかして良い思い出になりました。あー、トンレサップ湖に来てほんとによかった。最後にヘビの質感ですが、アイツらは思ったより湿ってなくて、ゴムみたいな皮膚でしたよ。百聞は一触(?)にしかず。大満足のクルージングでした。ちゃんちゃん。おしまい(Youmei)

P.S カンボジア3部作これにて終了。ご愛読ありがとうございました。これからまた台湾生活ブログに戻りまーす。

|

« トンレサップ湖で大蛇に巻かれる?! 前編 | Main | 飛んでイスタンブール~♪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63053/2794592

Listed below are links to weblogs that reference トンレサップ湖で大蛇に巻かれる?! 後編:

« トンレサップ湖で大蛇に巻かれる?! 前編 | Main | 飛んでイスタンブール~♪ »