« リンリンは進化している Part2 | Main | お茶会に参加してみた »

March 02, 2005

悲しきブタトラック

台湾では日本より豚肉の消費量(1人あたり)が極端に多いの?いや、っていうかブタ数(面積あたり)が多いの?と私に疑問を抱かせたのは、ある衝撃的な光景を目にしたことがキッカケでございました。そ、それは、普通に行き来する車の中にブタ満載のトラックが走っていたこと・・・あまりにショッキングすぎて絶句する私。なぜって普通に満載しているんじゃなくて、ブタの上にブタが折り重なって、ブタ密度がすごく高いトラックの荷台なんですよ。なにもそこまで詰め込まなくても、とツッコミを入れそうになるくらい・・・下のブタさんなんかたまったもんじゃない、もうヘロヘロ。勘弁してくれようぉ~っていう哀願の表情さえ浮かべて・・・(動体視力がいいでしょ?)言うなれば、昔、ビックリ人間のコーナーで、電話ボックスに何人の人が入れるでしょう?っていうのなかったですか、まさにあの状態。中国雑技団も真っ青ですよ、ほんと。

日本の街中ではあんましこんな光景は目にしませんよね。台中はそりゃ台湾第3の都市ですが、一応100万都市。その都市のド真ん中で、それ以降度々見るこの光景・・・きっと台湾の人はブタをよく食べるんだ、と勝手に納得。確かにブタを使ったお料理が多いですね。肉がなにしろウマい。(ちなみに鶏も激ウマ!!)なもんで=出荷量も多い=ブタトラックの登場頻度&ブタ密度が高くなる、という図式が成り立つわけです。台湾の人って絶対年間に1人が一頭くらい食べてるはずですよ。ダンナと前にこれで論議したことがあるんです。台湾ってもしかして人口よりブタ口の方が多いんじゃないか?とか。でもこの仮説は成り立ちませんでした。台湾の人口は2000万人。ブタ口は600万頭なんですって。きっとブタさんは一気に数頭生んですぐ大きくなるじゃないですか、だから出荷されてもされても減らないわけです。

でもあのトラックを見ると、なんかすごく悲しい気分になります。だってブタさんの身になって考えてみましょうよ。これから売られていくのに、その前にすでに「ザ・ガマン」の状態で長時間ドライブを余儀なくされて・・・あ、あんまりだっ。この光景を見た時の、マイBGMは「ドナ・ドナ・ドーナ・ド・ナー」です。・・・ってなこと言ってもやっぱり食べるんですけどね、美味しいブタちゃん。セグロは絶対イスラム教徒になんてなれません。だってトンカツを一生食べられないなんて悲しすぎますから・・・ (Youmei)

|

« リンリンは進化している Part2 | Main | お茶会に参加してみた »

Comments

私もはじめてその光景見たときショッキングでした。NZは、人口400万人より羊のほうが多いんですって。だから、どこを走ってもすぐ羊発見。あと牛も多いな~。スーパーで見る超特大サイズの牛肉が普通はサイズとして売られているんですよ。鶏は台湾のほうがずっとおいしい!台湾の鶏肉飯食べたい。。。。

Posted by: Mayumita | March 03, 2005 at 11:13 AM

えっー、羊の方が多いんですか?さすがNZ。羊は美味しいですかね?台湾の羊肉みたいにクセとかはないんですか?興味津々。NZも行ってみたいですねえ。「ロード・オブ・ザ・リング」(Youmeiは当時かなりハマっていました)の世界を見てみたいです。

Posted by: セグロジャッカル | March 15, 2005 at 09:17 PM

新鮮な羊肉はあまりくせなかったです。でも、もともと羊は苦手なんで、あまり食べません。
NZは、動物が鳥類中心なんであまり面白くないかもしれませんが、景色はほぼ映画のまんま!って、感じです、本当に。

Posted by: Mayumita | March 19, 2005 at 05:41 PM

Posted by: jhzsehyage | August 22, 2009 at 01:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63053/3148047

Listed below are links to weblogs that reference 悲しきブタトラック:

« リンリンは進化している Part2 | Main | お茶会に参加してみた »