« 写真集を出版しました!! | Main | 阿里山に行って来ました »

March 26, 2005

リンリン、歯を抜く?!

みなさん、犬にも歯の生え変わりがあることをご存知ですか?犬の場合、生後約8ヶ月目までに全部の歯が乳歯から永久歯に生え変わるんです。・・・なら自然に乳歯が抜けない場合はどうなるか?それは、それは獣医さんに抜いてもらわなければならないのであります。こういう場合日本ではどうするのか、セグロにはよくわかりませぬ。友達情報によると、小さな犬に全身麻酔っていうのは危険なので、日本では極力抜いたりしないそうですが・・・

そして、寄りによってリンリンちゃんにもこの問題は発生しました。犬歯(上下4本)とも乳歯が自然に抜けないで、乳歯と永久歯が連立、ニョキニョキ生える計8本の犬歯にわたくしもビックリ。すぐさま病院へ。獣医さんに「これはいいんですかね?」って尋ねたところ、「んー抜いちゃいましょう!!」なんとも即答で答えられてしまいました。それから日時を予約して帰った後からわたくし、心配の極み。麻酔が切れなかったらどうしよう?ショックが大きすぎたら・・・よくない想像ばかり浮かんでは消えて。私の実家の犬が前に歯を抜いた時、術後フラフラになったらしくって、その日の晩は「今晩が峠です」状態だったらしいんです。なもんで、手術当日、悲痛な思いで連れていきましたよ、ハイ。もう一度獣医さんに確認。「命の危険は?」獣医さんは笑みすら浮かべながら、「大丈夫、大丈夫。2時間半後に迎に来てください」と。心配でしたが、ここは獣医さんに任せて帰宅する私。もう今にも泣きそうっす。

そして運命の2時間後。悲痛な覚悟で迎えに行った私が見たものは、キャリーバック(犬を運ぶ時の・・・)に入りたがらないリンリンと獣医さんの格闘シーンでした。麻酔が切れたてなのにこんな俊敏な動きとは?リンリンっていったい何物?コヤツただものではない・・・って思いましたね。獣医さんも「リンリンは痛くないみたいですね(汗)」と苦笑。帰ってからもお菓子をバリバリ食べて、ゲッ、と犬とは思えないほどの大きなげっぷをする姿に「おっとこまえやなー」(注・リンリンは女の子です)と思いました。えっ、その後は?ですって。やっぱりゲッ、というほどたらふく食べてます。あんた、歯ぐきは痛くないのかい?いやいや、わたくしの心配は一体なんだったんでしょうか?いいですけどね、下品でも元気が一番っす!!(Youmei)

|

« 写真集を出版しました!! | Main | 阿里山に行って来ました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63053/3450708

Listed below are links to weblogs that reference リンリン、歯を抜く?!:

« 写真集を出版しました!! | Main | 阿里山に行って来ました »