« 前世占い?!(ダンナ編) | Main | 台北で写真展開催?! »

April 20, 2005

烏骨鶏のスープ

「最近疲れてるのよねえ~」「じゃあ鶏料理食べたら?」また、産後には毎日のように鶏スープを飲まなければいけないだとか、とかく滋養強壮に対して、‘鶏’を主張する台湾の人たち。まあもちろん鶏が物凄くウマイっていうのもありますが・・・折角台湾に居るんだから鶏スープをつくってみようっ、ということで、セグロ嫁早速作ってみましたよ。普通のトリさんでもかなりイケますが、ここは一つやってやろうじゃんか、今回は奮発して烏骨鶏(ウコッケイ)にて挑戦です。みなさん、烏骨鶏ってご存知ですか?あの皮膚が黒いヤツ。少しグロテスクですが、栄養価がかなり高く、日本で買ったらお高いんじゃないですかね?いわゆる高級食材?その高級商材が近所のスーパーで手に入るなんて、さすがは台湾!! パックに入って売られている「アラの部分、ブツ切り烏骨鶏」を購入し、いよいよクッキング開始です。(ちなみに肉だけのパックは見たことがありません。高級すぎてないのでしょうか?)

調理法はいたって簡単。水の中に烏骨鶏さまとお酒とねぎ(お好みで生姜)をぶち込んで、コトコトと1時間ほど煮るだけ。最後に醤油にて味を調えて、はい出来上がりです。烏骨鶏さまは普通のトリさんより味がしっかりしているので、かなりダシが利いてますよって味になります。コラーゲンも豊富。残ったスープを冷蔵庫で保存したところ、魚を煮た時の汁みたいにゼリー状になってました。これは美肌効果も期待できそうです。スープだけをいただくので、中のアラを取り出そうとした時、ビックリ。烏骨鶏さまの片足が出てきました。ぎょえー。でも実は台湾には「鶏脚(ジージャオ)」という脚の部分ばっかり(しかも皿いっぱい)を味付けしたとってもイカす食べものが存在するので、セグロ嫁はなんとも普通に取り出しました。慣れとは恐ろしいものです。前に日本人の友人が鶏脚を見て言いました。「鶏の脚ってことは土とかウンコとか踏んでるその足裏も一緒に食べるってこと?」その時、台湾人が「ちゃんと足裏とツメは削いでるから大丈夫だよ」って。あれれ?今日の烏骨鶏さまの脚にはしっかりツメも足裏も存在してるじゃない?! まあいいや、それはそれで。ウマけりゃ問題なし。だんだん台湾ナイズされていく自分を感じる今日この頃であります。(Youmei)

|

« 前世占い?!(ダンナ編) | Main | 台北で写真展開催?! »

Comments

It is not necessarily necessary to in fact touch the tiny "x" that is certainly located beside the word.

Posted by: boom beach hack iphone cydia | July 19, 2015 at 09:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63053/3786665

Listed below are links to weblogs that reference 烏骨鶏のスープ:

« 前世占い?!(ダンナ編) | Main | 台北で写真展開催?! »