« 泡茶師への道 Part2 | Main | 泡茶師への道 Part4 »

May 17, 2005

泡茶師への道 Part3

だいぶとご無沙汰してしまってすいませんでした(汗)なにぶん、試験が迫っていたもんですから・・・などとわたくし、言い訳。Part2では4月末までのお話でしたが、Part3では5月15日、試験までの‘地獄の猛特訓’について語りたいと思いまする。

5月に入ってからというもの、セグロ嫁、まさにお尻に火がついた状態になりました。メラメラ~ボウォ・・・。この時点でまだ一度も淹れたことのない種類のお茶(しかもわりとメジャーどころ)が存在することに気がついた私は悩んだものでございます。練習がてら台北に買いに行くべきか否か?(なぜ台北に買いに行くのか?説明しよう!! 試験に出るお茶は全て陸羽(りくう・試験を開催する団体)のお茶である。たとえば自分が‘鉄観音’を持っていたとしても、陸羽の‘鉄観音’と同じ特性とは限らないわけで、それを使って練習しても意味がないのだっ=陸羽《台北本部》のお茶を買わなければならない)でも台北に行くには2時間以上かかって疲れるし、若輩者のわたくしは台北の先生に飲んでいただくこともはばかられるし。(初めて淹れるようなお茶を飲んでは頂けないっ)そんなこんなで、結局わたくしは決断しました。台中教室で茶器をお借りして練習することを・・・。そりゃ、茶器の数は台北に比べて少ないですが、ここでは落ち着いて自分のペースで練習できそうだと踏んだのです。肝心のお茶の買い付けは台湾人の先輩がやはり練習に行くので、買ってきてくださるということで無事解決しました。先輩には「ほんとに行かなくていいの?」としつこく念を押されましたけど。

毎日大学があるので、お昼から(しかも3時過ぎ)しか行けないんですが、行ける日は教室に行って練習しました。もちろん学科のテストも忘れてはなりませーん。去年から格段に難しくなったという学科を攻略するには、1冊の本(中国茶概論)と過去問だけでは足りないかもしれませぬ。しかーし5月初めの時点で本を3分の1しか読めていなかったものですから、(だーって4月末にこの本がいいよと先輩に紹介されたんですもの・・・)これを完璧に読みきることに専念しました。過去問をやっても理論がわからないと解けないんですよね。しかし中国語で書かれた本って読むのにめちゃくちゃ時間がかかるんですよ。はあー。流し読みができないってツライ・・・

ついに試験の3日前に本を読みきり、過去問に全部目を通して終了。あとは2日かけて30種類くらいのお茶を一種類ずつ淹れていく作業をはじめました。お茶によって温度や茶壺に対しての茶葉の量や、時間が異なるので、自分で再度確認したかったのです。標準茶(これはまたおいおい紹介しますね)というお茶をつくり、それと濃さを比べながらの作業はなかなか時間がかかり大変でしたが、前々日の夜、やっとこの骨が折れる作業が終わり、自分だけの確認表ができました。こんな作業、他の受験生にしたら「もっと前に終わっとけよ」ってな作業だと思いますが、セグロ嫁にとってはこれがやっとだったのです。残るはあと1日。朝から過去問をもう一度読み直し、夕方には台北に向けて出発しました。当日(15日)は朝から筆記テスト。前日から行って前泊する方が身体も気持ちも楽であろうと踏んだ結果の決断であります。はたして、当日はどうなりますことやら・・・いよいよ衝撃のラストへ。(つづく・Youmei)

|

« 泡茶師への道 Part2 | Main | 泡茶師への道 Part4 »

Comments

お疲れ様です~。大学にも行ってるんですね。厳しい!それにしても、本当に難しそう。。続きが楽しみにしてますよ!

Posted by: Mayumita | May 19, 2005 at 08:35 AM

久々にブログが更新されてたのでほっとしました。 なんせこのHPの熱烈迷なもんで(笑) お忙しそうで・・・でもお元気そうでなによりです。 ところで台中のほうで17日~18日にかけて便利店で毒入り飲料が混入されて死傷者が出たとの事、心配でメールを送った次第であります。  話は変わり昨日19日youmei爸爸さまと所用で某所までご同行させていただきましたが・・・俺より元気でしたよ(笑)日本は今のところまだ涼しい日々が続いております。つい先日、東京では雹が降り北海道では雪の降った地域もあったそうです(汗)とにもかくにもお元気でいてくださいますよう!

Posted by: (有)ドキドキモータース | May 20, 2005 at 09:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63053/4167622

Listed below are links to weblogs that reference 泡茶師への道 Part3:

« 泡茶師への道 Part2 | Main | 泡茶師への道 Part4 »