« May 2005 | Main | July 2005 »

June 19, 2005

チュニジア回想記アップ

おひさしぶりです。わかだんなです。
実はYoumeiが10日間ほど帰国しており、更新が滞っていました。楽しみにされている方、どうもすみません。
家内が居らず暇を持て余しているので、チュニジア旅行の回想を執筆し、追加することにしました。今日アップしたのは出発までの分ですが、徐々にアップしていきます。実は今のところ、9日間のうち4日分は書けているのですが、これまでの分は随分なボリュームになっています。今のところ、タンザニア旅行記並みか、はたまたエジプト旅行記並みになるか?って感じです。このペースで書き続けられるか、ちょっと不安ではありますが、なんとか頑張ります。でもYoumei帰台までに書き終わるのは無理っぽいですね。そうなるとパソコン争奪戦になるし、リンリンも戻ってくるし、どうなることやらって気がしないでもないですが。。。
チュニジアの記録は前から作ってみたいと思い続けていたのですが、なにしろ3年前の旅のことであり、困難な部分もあります。とはいえ当時の資料を参照し、間違いのないように細心の注意を払っていますので、大きな間違いはないと思います。
それでは続きをお楽しみに。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 03, 2005

泡茶師への道 Part5

第1組の様子をじっと伺うセグロ嫁。なにしろ今回が初めてなもんで、他の人がどうやってお茶を淹れるのか、作法は?礼儀は?第2組なのでここで確認するしかなかったのですが、わたくし、ド緊張のあまりぶっ倒れてしまいそうになりました。頭の血管マジでキレそう・・・。第1組の人は時間配分に苦戦したようで、タイムアップした人が続出。そうです、このテスト、お題の3つのお茶を指定された方法で50分以内に淹れないといけないんです。これができないと減点、お茶の濃度が濃いとか薄いとかで減点。作法間違うと減点・・・減点項目が物凄く多くて、きゃー。とっとと飛ばしてやっていかないと時間内にこなせないよ・・・心の中で作戦を立ててるうちに、第1組の実技が終了しておりました。さあいよいよ、わたくしの出番であります。

4名一列で会場へ。50人くらいのギャラリーはやはり固唾を呑んで待ち構えております。目の前には4人の審査員が・・・みなさんこの道の権威でいらっしゃると思うと、もう心臓バクバクもんっす。試験のお題は会場に入場してからくじ引きで決められます。私のお題は①桂花烏龍茶(大桶といわれる、まるで昔、合宿でお世話になったような給水器みたいな入れもので30名分のお茶を作る)②鉄観音(銀製の茶器)③清茶(わりと普通の茶器)・・・ということにあいなりました。お茶の種類はわりとポピュラーなものでラッキーなんですが、茶器がな、なんだっ?銀製って・・・存在は知ってるけど、一回も使ったことないんですけど・・・頭に汗が滴るのを感じた時(まるちゃん?!)開始を告げるチャイムが・・・あとは野となれ山となれ・・・もうやるだけのことはやったさっ、もう半ば開き直りの胸中。私がリード(時間配分)してやるぜ・・・不敵にもそう思ったわたくしはピッチを上げてスタートしたのであります。(つづく・Youmei)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »