« トラベルバトン♪ | Main | トラベルバトン Part3 »

September 11, 2005

トラベルバトン Part2

トラベルバトンの続きをお送りしますね~♪

Q3:今まで旅した海外のベストプレイス、トップ3はどこですか?
これは難題・・・・ぬう・・・。
タンザニア(ケニア含む)
ペルー
チュニジア
すべてダンナと2人で行きました。

Q4:それぞれの良さをひとこと
①目的はサファリ。東アフリカには動物保護区(サファリパークのような類ではありません)があり、野生動物たちの生命のドラマを垣間見れます。彼らの一生懸命生きる姿に素直に感動しました。人生観が変わるほど感銘を受けたと言っても過言ではありません。強く、優しく、美しい・・・アフリカの大地の前では人間なんてちっぽけな存在・・・日頃のささいな葛藤も煩悩もすべて吹き飛ばしてくれる、そんな不思議な力が確かに存在していました。

②どうしてもこの目で「マチュピチュ遺跡」を見たくて、ペルー行きを決意しました。リマでは治安の悪さに慄き、クスコでは高山病に怯えました。しかし、クスコから電車に揺られて3時間、そこからバス・・・天空にそびえる「マチュピチュ遺跡」をようやく目にした時、ただ感無量でした。いつまでもそこにたたずんでいたかった・・・。遺跡を離れる際、フォルクローレ(民族音楽)を耳にし、涙がとめどなく溢れてきました。そんな経験は後にも先にもここだけです。4人乗りセスナに乗り込み「ナスカの地上絵」を上空から見たのも楽しかったです。

③日本では馴染みがないですが、魅力が凝縮した国です。それはこの国の歴史的背景によります。「カルタゴ遺跡」では古代カルタゴの興亡を想い、「エルジェムのコロッセオ」「ドゥッガ」では古代ローマの盛衰に浸りました。アラビア(イスラム教)とヨーロッパ(フランス植民地でした)の文化が見事に融合したチュニジア。まるで地の果てのような「サハラ砂漠」に沈む夕日に酔うもよし、チュニジアンブルーの街「シディ・ブ・サイド」でその美しさに感嘆するもよし・・・。こんなに様々な表情を見せてくれる国は初めてです。

《あと一歩でトップ3入り》
・南アフリカ・ジンバブエ(ビクトリアフォールズ)
・エジプト(古代遺跡)
ほんとに選ぶのに困りました・・・(つづく・Youmei)

|

« トラベルバトン♪ | Main | トラベルバトン Part3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63053/5889214

Listed below are links to weblogs that reference トラベルバトン Part2:

« トラベルバトン♪ | Main | トラベルバトン Part3 »