« March 2006 | Main | May 2006 »

April 25, 2006

コント番組

台湾で暮らしていて欠乏してくるもの・・・それは『お笑い』。台湾には日本語チャンネルというものが存在していまして(ケーブルTVにて)、日本のドラマやバラエティー(限られたもの)を3ヶ月遅れくらいで観ることができるのですが、こと『漫才』『コント』の類いはなかなか観ることができませぬ。だって、この手のお笑いって、各国でニュアンスっていうかセンスが違ってくるでしょう?日本のお笑いを流したところで台湾人の方々が???だったら意味ないわけで。代わりと言ってはなんですが、わかり易いお笑い、例えば『欽ちゃんの仮装大賞』とか『黄金伝説』『愛のエプロン』などが放送されております。

この状態、関西人のわたくしには死活問題(そんなに重要か?!)。お笑い番組から遠ざかっていっている間にお笑いセンスがどんどん流失していってるような気がしてならず・・・。そんな私が近頃見つけたコント番組を今日はご紹介いたしましょう!世界各国どこでも観られるスグレもの!我が日本が誇るNHK製作の『サラリーマンNEO』でございます。深夜枠なので知らない方も多いことと思いますので軽くご紹介。昨年、企画モノとして3本放送したところ、反響を呼び、この4月からレギュラーになった全編コント番組。生瀬勝久さん、沢村一樹さんなどが出演、コント全般がサラリーマンにまつわるものです。結構センスが光ってて面白い!それもそのはず、構成作家にはウッチャンの従弟の内村さんの名前が?かの『夢で逢えたら』『笑う犬』など手がけた、内村さんが入ってるとなればそりゃ面白いはずです。お笑いに欠乏しているみなさん、是非オススメですぞ!(おしまい・Youmei)

ちなみに日本では、NHK(火曜日)23:00~23:30
NHKワールド 土曜日 0:10~0:40(←日本時間・時差を考慮してください。台湾では23:10~)
http://www.nhk.or.jp/neo/

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
3位にUPしました♪お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2006

ダイエット・マシーン 

先月末、日本に一時帰国していたのですが、沢山の戦利品を持って帰ってきました♪台湾で生活していると何かと日本で買い物したくて。。。食品でしょ、本でしょ、化粧品でしょ、リンリン用のワンコグッズでしょ、それから今回はパソコンも買っちゃいましたし、荷物いっぱい。その中で1つ笑えるモノがあるんですよ。それは『スレンダー・トーン』(久々にドラちゃん風に言ってみてください♪)なんだ、それって思われる方もいらっしゃることでございましょう。それはズバリ、腹筋強化マシーンであります!(巨人の星みたい)

30代も半ばにさしかかろうっていうセグロ夫婦、日ごろに運動不足がたたり、お腹まわりのタプタプ感を気にしておりました。そこに登場したのが、この器具。お腹に巻いて、スイッチ・オン!それだけでお腹の筋肉が腹筋と同じ運動を勝手にしてくれるんですよね。ピクピク・ピクピク、頑張れ、腹筋くん!液晶画面には腹筋する人の絵が映し出されて、結構ハードに腹筋してる画面が笑えます(笑)巻いて30分、TVを見るもよし、パソコンを打つもよし。らくらく、エクササイズ!ちなみに結果はまだ出ておりませんが。。。

何を隠そう、以前もこれと同じ効能のマシーンをうちの父から譲り受けたことがあるんです。その名は『アブドロニクス』・・・聞くからに腹筋割れそうな名前でしょう(笑)今度の『スレンダー・トーン』は女性にもやさしそうです。そうそう、この間の帰国の折、実家(両家)に同じ健康器具があるのを発見しました。その名は『ロデオ・ボーイ』。ロデオ風に乗るヤツ・・・両家が示し合わせたわけでもないのに、買ってたのが笑えました。『ロデオ・ボーイ』、うちも欲しいな~。大腿筋も鍛えないとな~、かなり切実なセグロ嫁なのでした。(おしまい・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
3位にUPしました♪お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 17, 2006

野生派、リンリン?!

うちの愛犬、リンリンさんは相変わらず元気です♪今年に入って、リンリンと散歩に行くのがマイブーム。晴れた日は必ずといってほど連れ出し、とある場所で放してあげます。リンリンったら、喜ぶ、喜ぶ。走る、走る(笑)あんなにちっちゃな身体なのに、どこにそんなエネルギーがあるのか、走ると半端じゃなく速いっ!かけっこでは毎回負けてしまうほど(笑)「あんたもやっぱり犬なんだね~。オオカミの血引いてるんだね~」って実感してしまいます。そして、3月頃だったでしょうか?またもやリンリンさんの野生性を実証する出来事が。。。

ある日、放して遊ばせていると、リンリンが何かをくわえて戻ってきました。おやつで気を引き、取り上げるとそれは、なんとヤモリくんだったのです!(衝撃)爬虫類が嫌いな方なら、その瞬間悲鳴を上げていたに違いありません。爬虫類がそんなに苦手ではない私はマジマジ眺めてみました。初めはなんの物体かわからず、「宇宙から飛んできた生命体みたいだ・・・」などと思っていまいましたが、最後にはヤモリくんと確信したわけで。。。しかし、この第一回目の折、おやつで注意を引いたのが間違いの元でした・・・ヤモリをくわえてくる→私が喜ぶ→おやつをくれる。この図式がインプットされたのか、リンリンさんはそれから続々とヤモリを運んでくるようになりました。多いときには一日3回ほど(笑)おやつが欲しいからか、はたまた野生の血が騒ぐからなのか、いまだにもって謎であります。いずれにしても女の子なのに、野生派さんです、リンリンは。(おしまい・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
以前4位まま(涙)お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

P.S 親HP「セグロジャッカル’Sの世界旅行」でリンリンの写真公開してます。リンリンのお部屋からどうぞ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2006

台湾人を接待してみた

さてさて、授業で疲れているセグロ嫁に代わりまして、代打・わかだんなの登場です。今回は、とれたてほやほやのネタです。
実は今日、会社の仕事で台湾人を接待して来ました。ちょうど年度決算の監査に来ているのは公認会計士、仮にも会計課長なんて恐ろしい肩書きをもらっている私は、同僚といっしょに接待に連れて行くことになってしまいました。
さて会場ですが、これがなぜか昼食時のレストランで、ランチバイキング。接待といえば夜に高級料理をというのが日本の考え方ですが、こちらはそうとも限りません。よく言われるのが、台湾人の奥さんは非常に強くて怖いので、夜に開放してくれないということ。(仕事なんですがね・・・?)今回の場合は、単に夜に時間がないからでしたが、とにかく昼に接待なんです。
さてバイキングに行って驚くのは、老若男女を問わず、台湾人はみんな本当によく食べることです。お皿に山盛りの料理を取ってきたかと思うと、それを軽々と食べつくし、また同じくらいの料理を取ってきて・・・・これを4回か5回繰り返します。私は一般人のなかでは間違いなく大食いに入るはずなのですが、そんな私がもう腹いっぱいだと思っているのに、それでもまだ皆さんはおかずを取りに行きますからね。さらに、食べ終わったのかと思って聞いてみると、「今おなかいっぱいだから、しばらく休んでまた食べる」と言われ、15分ほどしてまた山盛りの料理を持ってきます。デザートにも抜かりがなく、果物、ケーキ、アイスクリームなどと次々と取りに行くのです。アイスクリームを3回ほども取りに行く人もいるし、この人たちの胃袋は一体どうなってるのでしょう・・・・?
とにかく台湾人は食いしん坊で、しかもお金にシビアだから、バイキングなんかにいくと、こんなことになるわけです。この昼食は日本円換算で一人1500円。いったい、採算がとれるのかと疑問になってしまうのですが、それで喜んでくれるのだから、安いもんです。そういえば台湾人の挨拶は、「こんにちは」のあとは「ご飯食べた?」・・・食いしん坊を目の当たりにすると、こういう言い方をするのも納得できるものだと思ってしまいました。

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
今日は4位に落ちてしまいました(涙)お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

P.S 親HP「セグロジャッカル’Sの世界旅行」でギリシア旅行記、続々UP中♪

| | Comments (16) | TrackBack (0)

April 11, 2006

授業その後

中国語のクラスの方も、やっと学期の半分が終わろうとしております。よくぞ半分、されど半分(?!)よく頑張ってるよ、わたし(自画自賛)・・・っていうのも、以前お伝えしましたが、今回のクラスメートはみんなツワモノ揃い。このクラスってば、セグロ嫁にはどうやらハードルが高すぎたようでして、四苦八苦の毎日なんですよね(汗)今日はどんな授業をしているのか、ご紹介いたしましょう~。

このクラスでは、主に「新聞記事」と「小説」を勉強しています。授業内容は主に内容についての討論でしょうか。『ここがヘンだよ、日本人』『朝まで生テレビ』(懐かしかったですか?)も真っ青の討論が毎日繰り広げられているわけで。どんな題材かと言えば、例えば『単一民族について』とか。いきなり「日本は単一民族国家ですか?」とか訊かれまして、その上「日本は人類学的にはどんなルーツがありますか?」とか「一番古い文献はいつのモノですか?」とか(笑)これって大学のゼミレベルのお話ですよね?ひゃー、助けて。無知がバレちゃう。それからイラク戦争から南北朝鮮問題まで敏感な話題も多く・・・アメリカ人と韓国人のクラスメートがいるので、発言にも気を遣っちゃったりして(汗)この間なんか、「六道輪廻について述べてください」って言われちゃいました。今度は宗教系で攻めてくるのね(涙)確かにこのクラスで仏教徒って私だけ。シドロモドロで説明終了(きっと意味不明)

あと小説の方は文学的なもので、いきなり「主題を述べなさい」とか、「筆者の意図するところを述べなさい」とか。これじゃ国語の授業じゃないの~。答えを考えて、中国語に訳して・・・きゃあー、セグロ嫁には果てしなく濃密で、緊張の一時間なんです。ストレスもかなりのものですが、楽観的なわたしは最近思い始めました。賢いクラスメートにこうやって揉まれるのもいいもんじゃないかっ!やってやろうじゃんかっ!実力的にはかなり遅れているわたしですが、頑張るものは報われますよね?そう信じて、頑張りマッス!根性見せますよ~(誰に見せるのか?)(おしまい・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
今日は3位に浮上しました(嬉)お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

P.S 親HP「セグロジャッカル’Sの世界旅行」でギリシア旅行記、続々UP中♪


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2006

セグロ嫁、帰って参りました♪

皆さん、お久しぶりでーす!セグロ嫁、帰って参りましたっ(敬礼)。決してどこかに失踪していたわけではありませんよ(汗)それにしても、ダンナに選手交代してもらったりして、かなりご無沙汰してしまいましたね。とほほ。。。では、この空白の時間、どう過ごしていたかご説明いたしましょう。

まず、2月に大学が再開してからというもの、セグロ嫁は中国語の予習に追われる日々を送ることになりました。だってクラスメートが凄すぎるんですもの・・・(詳しくは「クラスメートの話」でどうぞ♪)・・・なもんで、時間がかなり割かれてしまって、パソコンに向かう時間が削減されてしまったんです。そして3月末からは諸事情で2週間ほど、日本に帰国していました。実家にパソコンはあるのですが、このご時世に、な、なんと電話回線(笑)インターネットが遅いのなんの・・・うまくいかないのなんの・・・ってことで、さらにブログから遠のく日々。それから台湾に帰ったら帰ったで、なんだかバタバタ。やっと最近状態が落ち着いてきたって感じです。ふうー。

でもブログはやっぱり書かなきゃイカン。強くそう思ったわたくし・・・だって、ブログはこの貴重な台湾での暮らしの記録じゃないですか。大切な思い出を風化させてしまわないように、決意を新たにするセグロ嫁なのでした。リンリンのその後や授業のその後、日本で買った戦利品など。はたまた以前台湾で経験した手術の話(?!)など、つれづれに綴っていきたいと思います。今後もセグロをよろしくお願いいたします。(Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
今日は3位に浮上しました(嬉)お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

P.S 親HP「セグロジャッカル’Sの世界旅行」でギリシア旅行記、続々UP中♪


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2006

台北観光ガイド記2

4日ほど一時帰国しており、更新が途絶えてしまいました。楽しみにしていただいた方、どうもうすみません。
さてつづきは土曜日の朝です。仕事は金曜日で終わったはずなのに、さらに台北市内のホテルに泊まり、翌朝からガイド稼業というのも、駐在員の悲しき性ですね。とはいえ久しぶりの台北観光なので、気を取り直してスタート。

・故宮博物館
芸術品の秀逸さは言うまでもありません。特に清代に発達した玉石や象牙の彫刻は、溜息ものです。反対側が見えるくらい薄い象牙の透かし彫りや、親子三代にわたって作った彫刻など、気が遠くなるものばかりです。
・忠烈祠
ここの衛兵交代は距離が長く、また銃剣を振り回すので見応えがあります。ところで、ここは戦争で命を落とされた人たちの慰霊の場。会戦の様子を説明しているコーナーがあり、日本人としては逃げずに見ておくべきでしょう。(中国や韓国では誇張して書かれることも多いようですが、ここはそんなことは無いようです。)
・小籠包
有名なのは「鼎泰豊」ですが、昼食時を過ぎたというのに1時間待ちとのこと。ここで時間をロスさせないのが私の腕の見せ所。路地を歩いて別の店「金鶏園」へ。この店は現地人に言わせると「鼎泰豊」より美味しく、しかも値段は半額なのです。場所は鼎泰豊から永康街を歩いて10分。ガイドブックに載っていませんが、お勧めですよ。

...こんな感じで台北観光アテンドは終了。仕事ではありましたが、よく知っている人でしたし、無事にお役目を果たすことが出来ました。実は最近ちょっと台湾に飽きてきていたのですが、たまに観光するのもいいもんだと思いました。(わかだんな)


当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
今日も4位のままです(涙)お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

海外ホテル予約アップルワールド.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »