« Part1東洋医学で腰痛完治への道 | Main | Part3東洋医学で腰痛完治への道 »

October 08, 2006

Part2東洋医学で腰痛完治への道

腰痛治療のために、知人が紹介してくれた名医に赴いた。

医院は裏通りの目立たない建物に入っているのに、患者さんが何人か待っていた。実はここは健康保険がきかないので、結構値段は高いのだが、それでも繁盛しているということは、やっぱり評判がいいからなのだろう。暫く待って私の番がまわってきた。

先生は、暫く私の背骨や周りの筋を押して調べていたが、やがて「うむ」と一言。どうやら原因がわかったようだ。骨格標本を指し示して説明が始まった。
「そなたの第○腰椎が一寸ずれておる。そのため付近の神経が圧迫され、腰痛になっておるようじゃ。幸い、ヘルニアにはなっておらぬので、その部分だけ元に戻せば治る。」
なんと明快な説明。では早速治療してもらうことにしよう。

「ところでそなた、体重は何キロであるか?」
なぜここで唐突な質問?えっと、本当は64キロだけど、ちょっと鯖読んでおくか。というわけで62キロです!
「であれば料金は4,000元であるな。60キロ以下の場合は3,000元であったのじゃが。」
ひえ~それならあと2キロ、鯖を読んでおくんだった....
しかし体重が関係するとはどういう治療だ?
「なお二度目の治療からは一律500元である。」
これが、せめてもの慰めということか。

さて、そんなこんなで漸く治療開始だ。奥に大きなベッドがあるので、そこで治療かと思いきや、
「靴を脱いで、この台の上に立つべし。」
ここで助手が登場。「私が支えますから、怖がらないでください」とのこと。
へぇ、怖い治療なんだ....
「では始めるぞよ。」

(゜ロ゜;ノ)ノ  ひ、ひぇぇぇぇぇっ!!! (←怖がっている様子)

次回に続く

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。また、際限なく落ちてしまいました。お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

親HPセグロジャッカル'sの世界旅行も宜しくお願いします。

|

« Part1東洋医学で腰痛完治への道 | Main | Part3東洋医学で腰痛完治への道 »

Comments

For hottest news you have to pay a visit internet ɑnd on thе web I found this site as a finest website for newеst updates.

Posted by: cheat clash of kings | August 04, 2015 at 08:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63053/12199732

Listed below are links to weblogs that reference Part2東洋医学で腰痛完治への道:

« Part1東洋医学で腰痛完治への道 | Main | Part3東洋医学で腰痛完治への道 »