September 13, 2006

日本で大ブーム?

日本はやっぱりアジアの文化の発信地のようですね。とある現地の新聞が、「台湾人は日本を通して世界を見ている」と書いていたのですが、そういう考え方もあってか、「日本で流行っている」というのは結構な宣伝文句になるようです。でも問題はその中身です。

例えばコンビニで、こんな飲み物を見かけることがあります。
「日本で大ブーム! 水瓶座」
水瓶座の英語名ということで、この飲み物は「アクエリアス」。日本では、確かにポカリスエットと双璧をなすスポーツドリンクですが、かといって「大ブーム!」とまでいうほど売れているわけでもあるまいに....

他にも、テレビコマーシャルで薬の宣伝。
「これは、日本で一番売れている風邪薬よ。」
「ロリンを飲めば、安心ね♪」
なんじゃそんな薬、日本で聞いたこと無いぞ!とテレビに対してツッコミを入れたくなってしまいます。

ほかにも、「日本で大人気のダイエット薬」.....どう見ても怪しげな漢方薬やないか(しかも体に悪そう)と思える物体など、探せば結構出てきます。

あと、これは日本とは関係ないのですが、「沙士(サース)」という炭酸飲料があります。3年程前に放映されたテレビコマーシャルが、
「沙士を飲んでSars予防!」
いやあの、語呂合わせかなんか知らんけど、炭酸飲料が病気の予防に効果があるはずないやろがと、これもテレビに対してツッコミ。

魑魅魍魎の多く住む、台湾の広告界。消費者保護はどうなっているんだと思うのですが、そこは皆さんよくできていて、調子の良い宣伝文句は信じず自分で判断するのは偉いところです。
でもね、やっぱり正直さで勝負する日本人の姿勢は、世界に誇るべきだと思うのですよ。なんだか取り留めなくなってきましたが、今日はこの辺で。


当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。2位まで上がりました。お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

親HPセグロジャッカル'sの世界旅行も宜しくお願いします。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

May 20, 2006

四捨五入が40?!

みなさん、ご無沙汰しておりました。セグロ嫁であります。諸事情により緊急一時帰国していたんですが、今週台湾に戻ってまいりました。最近何やかんやでブログやHPの更新が滞っており、ご心配をおかけしたこと、お詫び申し上げます。これからはまたホットな台湾ニュースや海外情報をお届けしたいと思っておりますので、ご愛顧宜しくお願いしますね。

さて、ブログ復帰で最初にお届けするネタがこれっていうのも少々おこがましいですが、今日はわたくしの35回目のお誕生日であります!(はっきり年齢を書いたところが潔し・・・)人には節目節目っていうのが存在すると思うんですが、「35」という区切り、これは大きな意味を持つように思うのですよ、ハイ。だって四捨五入したら「40」なんですよ!と力説(そんな事にこだわっているのか?)ちなみにダンナは同じ年生まれですが、まだ34歳で四捨五入しても「30」。この差は天と地。ダンナのお誕生日まで、この差を抱えて生きていかねばならないのです。ひゃー。

予断ですが、以前日本のTV番組で、杉本彩姉さん、国生さゆり姉さんがおっしゃっていたのをふと思い出しました。女性にとって34歳の一年間をどう生きるかで、35歳からの輝きが変わってくるのだとか。34歳に疲れた生き方をしてると、35歳からは老け込む一方。あな恐ろし・・・もう35歳の今日という日を迎えてしまいましたので、何とも言えませんが、願わくば35歳からキラキラしていたいと思うセグロ嫁なのでした。サプリメント片手に頑張ってマッス!(おしまい・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。ただいま5位です(涙)お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2006

コント番組

台湾で暮らしていて欠乏してくるもの・・・それは『お笑い』。台湾には日本語チャンネルというものが存在していまして(ケーブルTVにて)、日本のドラマやバラエティー(限られたもの)を3ヶ月遅れくらいで観ることができるのですが、こと『漫才』『コント』の類いはなかなか観ることができませぬ。だって、この手のお笑いって、各国でニュアンスっていうかセンスが違ってくるでしょう?日本のお笑いを流したところで台湾人の方々が???だったら意味ないわけで。代わりと言ってはなんですが、わかり易いお笑い、例えば『欽ちゃんの仮装大賞』とか『黄金伝説』『愛のエプロン』などが放送されております。

この状態、関西人のわたくしには死活問題(そんなに重要か?!)。お笑い番組から遠ざかっていっている間にお笑いセンスがどんどん流失していってるような気がしてならず・・・。そんな私が近頃見つけたコント番組を今日はご紹介いたしましょう!世界各国どこでも観られるスグレもの!我が日本が誇るNHK製作の『サラリーマンNEO』でございます。深夜枠なので知らない方も多いことと思いますので軽くご紹介。昨年、企画モノとして3本放送したところ、反響を呼び、この4月からレギュラーになった全編コント番組。生瀬勝久さん、沢村一樹さんなどが出演、コント全般がサラリーマンにまつわるものです。結構センスが光ってて面白い!それもそのはず、構成作家にはウッチャンの従弟の内村さんの名前が?かの『夢で逢えたら』『笑う犬』など手がけた、内村さんが入ってるとなればそりゃ面白いはずです。お笑いに欠乏しているみなさん、是非オススメですぞ!(おしまい・Youmei)

ちなみに日本では、NHK(火曜日)23:00~23:30
NHKワールド 土曜日 0:10~0:40(←日本時間・時差を考慮してください。台湾では23:10~)
http://www.nhk.or.jp/neo/

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
3位にUPしました♪お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2006

ダイエット・マシーン 

先月末、日本に一時帰国していたのですが、沢山の戦利品を持って帰ってきました♪台湾で生活していると何かと日本で買い物したくて。。。食品でしょ、本でしょ、化粧品でしょ、リンリン用のワンコグッズでしょ、それから今回はパソコンも買っちゃいましたし、荷物いっぱい。その中で1つ笑えるモノがあるんですよ。それは『スレンダー・トーン』(久々にドラちゃん風に言ってみてください♪)なんだ、それって思われる方もいらっしゃることでございましょう。それはズバリ、腹筋強化マシーンであります!(巨人の星みたい)

30代も半ばにさしかかろうっていうセグロ夫婦、日ごろに運動不足がたたり、お腹まわりのタプタプ感を気にしておりました。そこに登場したのが、この器具。お腹に巻いて、スイッチ・オン!それだけでお腹の筋肉が腹筋と同じ運動を勝手にしてくれるんですよね。ピクピク・ピクピク、頑張れ、腹筋くん!液晶画面には腹筋する人の絵が映し出されて、結構ハードに腹筋してる画面が笑えます(笑)巻いて30分、TVを見るもよし、パソコンを打つもよし。らくらく、エクササイズ!ちなみに結果はまだ出ておりませんが。。。

何を隠そう、以前もこれと同じ効能のマシーンをうちの父から譲り受けたことがあるんです。その名は『アブドロニクス』・・・聞くからに腹筋割れそうな名前でしょう(笑)今度の『スレンダー・トーン』は女性にもやさしそうです。そうそう、この間の帰国の折、実家(両家)に同じ健康器具があるのを発見しました。その名は『ロデオ・ボーイ』。ロデオ風に乗るヤツ・・・両家が示し合わせたわけでもないのに、買ってたのが笑えました。『ロデオ・ボーイ』、うちも欲しいな~。大腿筋も鍛えないとな~、かなり切実なセグロ嫁なのでした。(おしまい・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
3位にUPしました♪お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 11, 2006

授業その後

中国語のクラスの方も、やっと学期の半分が終わろうとしております。よくぞ半分、されど半分(?!)よく頑張ってるよ、わたし(自画自賛)・・・っていうのも、以前お伝えしましたが、今回のクラスメートはみんなツワモノ揃い。このクラスってば、セグロ嫁にはどうやらハードルが高すぎたようでして、四苦八苦の毎日なんですよね(汗)今日はどんな授業をしているのか、ご紹介いたしましょう~。

このクラスでは、主に「新聞記事」と「小説」を勉強しています。授業内容は主に内容についての討論でしょうか。『ここがヘンだよ、日本人』『朝まで生テレビ』(懐かしかったですか?)も真っ青の討論が毎日繰り広げられているわけで。どんな題材かと言えば、例えば『単一民族について』とか。いきなり「日本は単一民族国家ですか?」とか訊かれまして、その上「日本は人類学的にはどんなルーツがありますか?」とか「一番古い文献はいつのモノですか?」とか(笑)これって大学のゼミレベルのお話ですよね?ひゃー、助けて。無知がバレちゃう。それからイラク戦争から南北朝鮮問題まで敏感な話題も多く・・・アメリカ人と韓国人のクラスメートがいるので、発言にも気を遣っちゃったりして(汗)この間なんか、「六道輪廻について述べてください」って言われちゃいました。今度は宗教系で攻めてくるのね(涙)確かにこのクラスで仏教徒って私だけ。シドロモドロで説明終了(きっと意味不明)

あと小説の方は文学的なもので、いきなり「主題を述べなさい」とか、「筆者の意図するところを述べなさい」とか。これじゃ国語の授業じゃないの~。答えを考えて、中国語に訳して・・・きゃあー、セグロ嫁には果てしなく濃密で、緊張の一時間なんです。ストレスもかなりのものですが、楽観的なわたしは最近思い始めました。賢いクラスメートにこうやって揉まれるのもいいもんじゃないかっ!やってやろうじゃんかっ!実力的にはかなり遅れているわたしですが、頑張るものは報われますよね?そう信じて、頑張りマッス!根性見せますよ~(誰に見せるのか?)(おしまい・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
今日は3位に浮上しました(嬉)お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

P.S 親HP「セグロジャッカル’Sの世界旅行」でギリシア旅行記、続々UP中♪


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2006

セグロ嫁、帰って参りました♪

皆さん、お久しぶりでーす!セグロ嫁、帰って参りましたっ(敬礼)。決してどこかに失踪していたわけではありませんよ(汗)それにしても、ダンナに選手交代してもらったりして、かなりご無沙汰してしまいましたね。とほほ。。。では、この空白の時間、どう過ごしていたかご説明いたしましょう。

まず、2月に大学が再開してからというもの、セグロ嫁は中国語の予習に追われる日々を送ることになりました。だってクラスメートが凄すぎるんですもの・・・(詳しくは「クラスメートの話」でどうぞ♪)・・・なもんで、時間がかなり割かれてしまって、パソコンに向かう時間が削減されてしまったんです。そして3月末からは諸事情で2週間ほど、日本に帰国していました。実家にパソコンはあるのですが、このご時世に、な、なんと電話回線(笑)インターネットが遅いのなんの・・・うまくいかないのなんの・・・ってことで、さらにブログから遠のく日々。それから台湾に帰ったら帰ったで、なんだかバタバタ。やっと最近状態が落ち着いてきたって感じです。ふうー。

でもブログはやっぱり書かなきゃイカン。強くそう思ったわたくし・・・だって、ブログはこの貴重な台湾での暮らしの記録じゃないですか。大切な思い出を風化させてしまわないように、決意を新たにするセグロ嫁なのでした。リンリンのその後や授業のその後、日本で買った戦利品など。はたまた以前台湾で経験した手術の話(?!)など、つれづれに綴っていきたいと思います。今後もセグロをよろしくお願いいたします。(Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
今日は3位に浮上しました(嬉)お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

P.S 親HP「セグロジャッカル’Sの世界旅行」でギリシア旅行記、続々UP中♪


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2006

クラスメートの話

セグロ嫁、今週から新学期が始まりました♪月曜日、ワクワクしながらクラスを確認しましたよん。そう、大学(付属の語学スクール)は学期毎にクラス替え。なので次はどこの国の、どんなクラスメートと勉強するか、それを確認するのが非常に楽しみでもあり、緊張の瞬間でもあります。

果たして今回は?それが・・・かなりツワモノ揃いのクラスに配属されてました。ツワモノっていい意味ですよ。みなさん、中国語が素晴らしくお出来になる。中国語歴10年近いとか、通訳を目指してるとか、HSK(中国語の検定)が素晴らしい成績だったとか。。。わたし、はっきり言って出遅れてます。ほんと謙遜ではなく。いやー、ここまでの敗北感は久しぶりですね。言うなれば「こりゃ、一本取られたな」っていう状態。(焦ってる感がなかったですね)そのツワモノの中で一際輝く、最強のクラスメートを今日はご紹介いたしましょう。

彼はアメリカ人。うちの大学には初めて来たようですが、その実力がスゴイのなんの。どんな単語も知ってる、読めるなんて当たり前。新聞の内容(1つの記事)をほぼ暗記してきた。中国語でイラン・イラク戦争の経緯を語り出した・・・等等。セグロ嫁、毎回口アングリ・・・(いつかアゴが外れるかもしれません)。彼は成語(日本で言う、ことわざ)も自由自在に操ります。1つ出てきたら、2~3個同じ意味のを挙げてきますからね。想像してみてください。『五十歩百歩』っていうことわざが出てきた時、「それって『目くそ、鼻くそを笑う』って意味と同じですよね?」っていうガイジン。このレベルと言えば・・・日本のデイブですよ。デイブ・スペクター。どこにでもスゴイ人は居るものですね~(感心)辞めようかな、このクラス・・・とも思いましたが、諸事情により続けてみることにしました。きっと棘の道になることでございしょう。でもネバーギブアップ(ネバネバネバネバ~♪古かったですね)頑張ります。みなさん、応援してくださいね。(おしまい・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
おかげさまで2位キープ中です♪お気に召しましたら、ココをポチっとお願いします

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 25, 2006

日韓友好!

大学の先学期末頃、友達になった韓国人の奥さんと一緒にビビンバを食べに行こうという話で盛り上がりました。学校の近くにいいお店があるという彼女。これは本格韓国料理か!セグロ嫁、期待に胸を高ぶらせながら、彼女について参ります。たどり着いたお店には、見慣れた文字・・・?! うん?な、なんと『養老の滝』~これって日本居酒屋じゃないですか(笑)台湾にもチェーン店として存在するのは知ってましたが、ビビンバ、なかなか美味しかったです。さすがは韓国人オススメのビビンバ!日本の『養老の滝』もやりますなあ~。結局、ビビンバとお味噌汁と揚げ出し豆腐を食べました。日韓折衷~、バンザイ♪

そのお店で彼女はある調味料をバッグから取り出しました。それは「マイ・コチジャン!」チューブに入ってるコチジャンで携帯して、辛さが足りない時に使うとか(笑)韓国パワー、御見それしました。結局この日のビビンバの辛味は合格だったようで、男前にも(注:女性です)新品のチューブを私にくれました。これはすっごい嬉しい一品、いまや私の宝物です。

彼女の辛味伝説はもう一つございます。以前お世話になった御礼に、日本の『中華三昧(味噌)』というラーメンをプレゼントしました。そして次の日、彼女はこう言いました。「少し辛かったけど、美味しかったよ」うん?そんなに辛かったっけ?なんと彼女、作り方を間違えていたのです。麺を湯がいたお湯を捨てて、スープで絡めたんだそうです。作り方はちゃんと説明したつもりですが、スープは粉末ではなく、味噌タイプだったんで思わず絡めてしまったそうです。そりゃ辛いでしょうよ。ゴメンよ~(涙)それを食べさせられた彼女の子供さんもゴメンよ~~(平謝り)でも美味かったと連呼してくれた彼女。ほんとにわたしのいいお友達です。この友情、大切にしていきたいなあ。この日はデパ地下で一緒に買い物して帰りました。日韓の食品をお互い紹介しながら・・・日韓友好、バンザイ。(おしまい・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
10位まで落ちちゃいました(涙)とほほ。お気に召しましたらポチっとお願いします


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 13, 2006

スパイ疑惑?!

この間はお茶屋さんの仮の姿についてご紹介しましたが、最近セグロにもあるエピソードがございましたのでご紹介いたしま~す。ある日、友達が真顔でこう、わたしに言ってきました。「うちの彼がね~、セグロさん夫婦ってスパイじゃないか?って言うのよ・・・」ぎょえ~!これにはたまげましたね(笑)そ、そうきますか、あはは。「な、なんで?」薄々理由はわかってたんですよ。だってヘンコな旅行先に沢山行っているし・・・「秘境ばっかり行ってるから?」「そうそう、なんかねヘンテコなところばっかり行き過ぎだって。だからね、夫婦を装ったスパイじゃないかって言うのよ」夫婦を装ったスパイってことはほんとは夫婦じゃないってコト?よしんばスパイだとして、わたしたちは台湾で何を調査しているのか(笑)考えれば考えるほどなんか楽しくなってきました。

「ほかに疑わしい点はある?」悪ノリして聞くわたしに友達は続けました。「かなりの割合で電話しても話し中だし、電話がつながった時も後ろでガッーって無線みたいな音がするしね」ほ、ほんとに(驚)それは自分でも気がつきませんでした。でもそれは無線で仲間と交信してるわけでも、上層部に報告してるわけでもないんですよ。友達も今では快く信じてくれて(スパイじゃないって・・・あたりまえか)彼氏ももう疑ってないそうです。これは単なる笑い事ですが、前にチュニジアに行った時、ほんとにスパイに間違えられたことがあるんですよね。次回に請うご期待!です。(つづく・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
4位に落ちちゃいました(涙)とほほ。お気に召しましたらポチっとお願いします


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 09, 2006

お茶屋さんの正体

先日、台湾人の友達に頼まれて、台湾中国茶推進委員会(?!)主催のフェステバルに参加してきました。このフェスティバルは沢山の団体、例えば、農協、お茶屋さん、茶芸館などが個々の露店でそれぞれの商品を紹介するもの。さて、わたしの任務はといいますと、友達夫婦が経営されているお茶屋さんの露店で、茶師としてお客さまにお茶を淹れてあげること。えっ、なんで日本人のわたくしが?休日でどうやら人手が足りなかったみたいなんですよね。そんでもって借り出されたわけでして・・・茶師なんて、いやはやお恥ずかしい。まあこういう催しは正式なお茶会ではないので、わりとリラックスしてお茶を淹れられました。任務、滞りなく完了♪この日が寒波の影響で物凄く寒くて、しかも一日中戸外での活動に、鼻水じゅるじゅるになったこと以外は(笑)

この日、友達のご主人、すなわちお茶屋店主も来られてたんですが、このご主人が持っておられたカメラがかなり立派だったもんで、カメラ好きなわたくしは思わずお願いしてました。「カメラ見せてください」舐めまわすようにカメラ(キャノンの一眼デジカメ)を見つめるわたしが見つけたもの、それはカメラに張り付いてた一枚のシールでした。『○○日報』後ろにはご主人の名前が・・・?! これって台湾のゴシップ新聞の名前じゃない?どうしてこんなシールが貼ってあるのか、友達に尋ねみたところ、彼女は一言答えました。「うちの主人、パパラッチだから」ぎょえ~、これは正直ビックリ。もし日本で言うなれば「わたしの主人は『女性週刊誌』の記者なの」ばりの驚きです。それから彼女は続けました。「お茶屋は仮の姿だから内緒よ」おぉ~何と素敵な響きなんでしょう、仮の姿だなんて。,正体知っちゃったよ。休日の真昼間から衝撃的な話を聞いてしまったセグロ嫁なのでした。秘密なところがなんか格好いいゾー。(おしまい・Youmei)

当サイトはブログランキング『ranQ』に参加しています。
2位をキープ中です。お気に召しましたらポチっとお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)